頭皮が痛い!その原因や改善方法は?

頭皮が痛い

シャンプーをしていて、頭皮が痛いと感じることがあります。これは頭皮に炎症があるために、指でさわったくらいでも痛みを感じたりすることがあります。このように頭皮が炎症を起こした原因はいくつかあります!

たとえば、カラーリングとかパーマをかけすぎて、頭皮が赤く炎症を持ってしまったケースもありますし、痒みがでたために、掻き毟ってしまって頭皮が痛くなっていまったというケースもあり、原因は1つではないので、自分にあった改善方法をみつける必要があります。

スポンサーリンク

頭皮の改善方法とは

頭皮の改善

改善方法として、まずは皮膚科にいって炎症を抑える薬を処方してもらうという方法です。炎症があっては、どのようなシャンプーを使っても効果が半減してしまうからです。炎症が治まってからは、無添加やアミノ酸系の頭皮にやさしいシャンプーを使うといいでしょう。

市販の界面活性剤を多く含むシャンプーには、洗浄力が高すぎてしまうものが多いので、なるべくそのようなものは頭皮にやさしいシャンプーをつかっていったほうがいいです。また美容院や理容店などにいったときに、自分の頭皮の状態をチェックしてもらったり、シャンプーや洗い方のアドバイスをもらうのもオススメです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加