頭皮が痛い!頭頂部に赤みやできものが!改善方法は?

頭皮が痛い

頭皮が痛い、赤みやできものができているという場合、それはシャンプーが合っていない可能性が考えられます。人の頭皮環境はそれぞれ異なります。皮脂が多い人もいれば敏感肌の方、乾燥肌の方など様々です。

泡立ちが良い、洗った後のさっぱり感が良い、臭いが気に入っているなど好みの理由はいろいろあると思いますが、頭皮に合わないシャンプーを使い続けると悪影響が出ますのでシャンプーの種類を変えてみることが、簡単な改善方法として考えられます。

スポンサーリンク

シャンプーで頭皮環境を改善!

頭皮環境

シャンプーについて、例えばアルコール系や石鹸系のシャンプーは洗浄力が高く、皮脂を除去する力が強いためさっぱりしますが、それだけ肌への刺激が強い製品であると言えます。特に人間の体に害があるとはいえませんが、頭皮には影響が多い為注意が必要です。

それに対してアミノ酸系のシャンプーがあります。髪の毛はアミノ酸を構成しているタンパク質から作られているので体に害は少ないと言えます。アルコール系や石鹸系などと比べると洗浄力は劣りますが、刺激が少ないので肌が弱い人には特におすすめです。

頭皮に良いシャンプー

赤みなどは髪の毛があると目立たない為見過ごされがちですが、同時に痛みやふくらみを感じることでわかるので、普段のシャンプーの時から頭皮全体を指の腹で全体を丁寧に確認しながら行う方が良いと言えます。改善方法は症状によって異なりますが、まずは簡単な確認方法としてシャンプーを変えてみることもひとつです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加